さて、進研ゼミ・中学講座に正式に申込みも済ませ、教材が届きました。

ここからがヨーキチパパの腕の見せどろこです。

絶対にいい点数をとらしてやる!

2年前の中学受験挫折のリベンジを誓い、元だけはきっちりとる!

新たな目標も見つけました。

塾に行くことを考えれば確かに安い。だからといって成果がでないのでは意味はない。

もし、通信教育だけで点数が良ければ、ヨーキチパパのお小遣い上げてもらおう!なんていうささやかな夢も抱き、「進研ゼミを使い倒す旅」がスタートしました。

テストでイイ点数を狙うなら、まずは日々の勉強をということでまず、親子ではこんな約束をしました。

英語と数学だけは親子で取り組む
問題は3回やる
添削は必ず提出する

ヨーキチパパだって、忙しいのです。朝は早いし、残業だってある。しかも、サービス残業(泣)。家に帰るのは9時前ぐらい。完全週休2日でもないのです(泣)。

だから、英語と数学だけにしました。ストロング氏の言うところの優先順位を決める、ですね。

2つめの問題は3回やる。

これには、ヨーキチも最初は難色を示しました。ただ、これだけはゆずれません!

私が思うところの進研ゼミを使い倒すための1番のポイントだから。
1回目はノートにやる。時間を計り、テキストに記入。
2回目もノートにやる。時間を計り、テキストに記入。
3回目はテストとして、問題(テキスト)に書き込む。

私がいるときは、そばについておくようにしています。別に教える必要はありません。左のページには例題や解説がありますので、それをヨーキチが自分で確認する。学校で習っているところをやるので、左のページを見ずにやることもありますから。あとは、右の問題を解くだけ。ヨーキチパパのやることといったら時間を計って、ときより渇を入れるぐらい(笑)

これはヨーキチパパが記入したもの。 ☆印は、3回目の直接書き込んでもいいというサイン
hu6.gif

私がそばにいないときは、自分で時間を計らせて記入させておきます。

帰って時間を見れば、真剣にやったかダレて勉強したかがすぐにわかりますから。

とはいっても心配なのは、本当に理解できているのか?ということ。

だから、3回目は私の前でテストをすることに決めたのです。

その確認テストで悪ければ、私に叱られる。だから、1回目も2回目も適当にさせないようにという考えからです。これも、ストロング氏の入れ知恵ですが(笑)

そして、添削は必ず提出するの約束。

これにはヨーキチも乗り気でしたね。提出するとポイントがもらえて景品と交換できるらしいのです。 そういう情報だけは進研ゼミから送られてくる冊子を読み込んでいるから、実に詳しいのです。

ヨーキチの場合、気をつける点は、ポイント欲しさに、まだ学校で習っていない社会や理科の添削問題を半分くらい白紙で出すこと!

「ヨーキチ、そんなことして意味ないだろ!」これまでに2度ほどありました(泣)。

これまでに添削問題もすでに数回提出しましたが、添削問題をやる時間はそんなにかかりません。やはり大変で、少なからず子供が抵抗するのは、毎月のテキスト「チャレンジ」を3回やることのようです。

添削の提出方法は、ヨーキチの場合は、FAXで提出させています。そして、結果はネットで確認。

これが返却の最速のパターンで、提出後3日で結果がわかります。赤ペン先生、あんたはスゴイ!

採点が終わるとメールで知らせてくれます。

実は、ヨーキチパパの場合は、会社のメールに届くようにしています。仕事中に、今回の結果はどうだろ?と専用ページにアクセス。

仕事中に、ニンマリするヨーキチパパなのです。ときには、カッとなることもありますけど。

間違えた問題はすぐに解決!これが鉄則です(ストロング調で)。

個人専用ページにはこれまでの結果が蓄積されてます
hu5.gif


結果、1学期中間テストは、先に書いた中間テストの結果になったわけです。

これからだんだんとテストも習う内容も難しくなっていくのでしょうが、今回の結果が「たまたま」でも、「最初のテストだから」でもないように、気合を入れて臨んでいくつもりです。

・進研ゼミを現在使っている方、
・その他の通信教育を使っている方、
・進研ゼミを使っているがうまく活用できていない方、
・進研ゼミやその他の通信教育をこれから使おうとしている方

には、特にご注目くださるとうれしいです。ぜひ一緒に通信教育を駆使して成績がイイ子の親になりましょう!

一度でいいから言われてみたいものです。「成績がイイ子の親」と。

ヨーキチとヨーキチパパは、ストロング氏の「成績が悪いのは親のせいです!」を肝に銘じボロボロになるまで「進研ゼミを使い倒す旅」を続ける予定です。

↓どうです?ボロボロでしょ!ふせんがついているのはノルマです(笑)

hu4.gif

ちなみに、「進研ゼミを使い倒す旅」は進行中ですが、進研ゼミで1年間使い倒した結果、中1の3月に行われた業者テストにおいてこの結果が・・・

hensati60.bmp

織田祐二じゃなく、偏差値60がキターーーーーーーーーー!!!

小5の中学受験塾でたたき出した偏差値20台の悪夢から2年半!

夢の、そして密かに思っている地域トップの志望校に大きく近づく偏差値60台が出たのです!

進研ゼミ、ありがとう!

ストロング、ありがとう!

そして進研ゼミをここまでは使い倒して 元を取り、成果を出したヨーキチ親子(自分のことなんですが)を褒めてやりたい、「頑張ったなあ!良かったな!」って。

そして、まだまだこの道はつながっていくのです!

偏差値60になるために!進研ゼミを使い倒せ!


進研ゼミ 中学講座<ヨーキチ親子の奮闘日記>メニュー一覧

自己紹介
通信教育で定期テストの点数を上げる!   
中学受験挫折
偏差値20なんてあるの?  
教訓
できて当たり前は本当か?  
DS効果とは?
脳トレを用いると、態度にも学習にもプラスの影響が出る! ・ゲーム機で英単語力がグングンつく! ・DSで授業の動画を見る!  
なぜ通信教育?
通信教育に決めたワケ  
名門小で導入
DSが名門私立小学校の補助教材に採用  
5人に1人が通信添削
月謝安い通信添削小中5人に1人利用   
進研ゼミにしたワケ
決め手は付録と合格実績  
偏差値60へ
織田裕二は来ないけど、偏差値60はキターーー!